JNCC高井富士


今週末のJNCC高井富士大会に、毎度おなじみdfシャチョーが出走することになりました。
スキー場をダイナミックに使用したコースなので、気持ち良く走れるように整備を進めています。


今回使用するタイヤはこちら。
ブリヂストンのX20です。ソフト路面用のタイヤですが、比較的オールラウンドに使用出来て、
ゲコタのようなガミータイヤが必要になるセクションが少ない(ガレ場などが少ない)コースならベストマッチだと思います。


少し摩耗していたグリップも新調します。割と新製品のZETAダートグリップを選びました。

グリップを取り外したハンドルを見るとわかりますが、少し砂の侵入がありました。
色々とハードに使用してきたので多少致し方ない部分もあるのですが、このように砂や泥の侵入があると、
グリップが空回りしてしまう可能性があります。


そんなときは、このようにグリップの末端でワイヤリングしてあげると良いです。
グリップを物理的に絞ることで、砂や泥の侵入する余地を無くすということですね。
もちろんグリップの接着も忘れずに。

エンデューロではユルユルの路面で転びまくって、グリップの末端がズレかけているバイクを結構見かけます。
この末端部分のワイヤリングは結構有効なので試してみてくださいね。


関連記事